無料ブログはココログ

« ふたたび賀老の滝へ | トップページ | 富良野 ラベンダーと、美瑛の丘 »

2013年7月22日 (月)

樽前山は霧の中!!

とある休日、9時過ぎに目をさますと、札幌は快晴!!真っ青な空!

このままごろごろと過ごすのはもったいない。

支笏湖の近く、樽前山に行くことに決定!準備もそこそこに出発しました。

樽前山は頂上の火口にある溶岩ドームが有名です。まだ近くで見たことがなく

楽しみに出発!!(タルマエソウも有名です。)

************************************************************

ところが、支笏湖に近づくにつれ、空に雲が・・・・・・・・・・。

着いた頃には低い雲が空一面。風不死岳も、樽前山も雲の中でした。

Dscn7343

それでも、西から天気は回復傾向のため、晴れることを期待して7合目から歩き

始めました。10分程で、展望台へ、雲の下の支笏湖がぼんやりと。


Dscn7349

マイズルソウ?が集まって咲いていました。

Dscn7350

マルバシモツケ?がまるで、カエルの卵に見えてきました。

Dscn7348

これは・・・・・・?花の名前ってむつかしい!!

Dscn7353

そしてお目当てのタルマエソウです。まだ少し早いらしく、開花株は少なく、つぼみがほとんどです。少しぼやけていますが、登山道の回りは霧でほとんど、視界はききません。

Dscn7360

その中で少しだけ、開花してくれていました。縞模様が素敵な花です。

Dscn7356

写真のように、石ころだらけの斜面にかたまって育っています。厳しい条件の中で生きる、

高山植物の姿には、感動します。

Dscn7367

霧の中をひたすら登り、外輪山の上へでましたが、強風と霧で視界は「0」、1時間ほどねばってみましたが、天候は回復せず、眺望は断念し、下山を始めました。
今回はぜひ、溶岩ドームを見たかったのですが、残念!!

次回のリベンジを心に決め、また来るよ!!とタルマエソウに約束しました。

駐車場近くの道端に咲いていたかわいい花!名前はわからないけれど、

今回もたくさんの花達と出会えました。

Dscn7378


Dscn7383

« ふたたび賀老の滝へ | トップページ | 富良野 ラベンダーと、美瑛の丘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1516395/52535770

この記事へのトラックバック一覧です: 樽前山は霧の中!!:

« ふたたび賀老の滝へ | トップページ | 富良野 ラベンダーと、美瑛の丘 »